終息宣言

夏野菜の収穫も終わりました

今年の夏も 免疫を高める力や強い抗酸化作用のあるゴーヤをたくさん食べましたが、これでおしまいです

最後のゴーヤは、ピーマン・かぼちゃ・ちくわできんぴら風

ゴーヤポテトサラダで食べました

昨日の血液検査で炎症反応も下がり、今回の肺炎も終息ですね!

でもRSウイルスは、まだ流行しているのでコロナ同様気を付けなくては・・

肺炎は、本当に苦しくて懲り懲りです(^^;

40℃超えの熱と激しい頭痛の中での検査がキツかったですね

病院に運ばれて先ずPCR・そしてCTと胸部レントゲン(被爆が嫌なのでストレスも・・笑)

痰の検査は、鼻から喉にチューブを入れて吸い上げるとても痛い検査

尿検査も尿道から膀胱までカテーテルを入れての検査でした。

病院到着が11時過ぎ、検査結果が出て病棟に上がったのは真夜中2時半ごろだったはず・・。

その日の夕方、一緒に過ごした孫ちゃん①号が描いてくれた絵を見て1週間の点滴治療が頑張れました

多発性骨髄腫は、ここ数年の新薬で生存率が2倍にも改善していて 命を落とす疾患から慢性疾患になるかも!と言われていますが

抗がん剤による免疫低下で感染症のリスクも増え 骨髄腫そのものよりも感染症による死亡が多いらしいです・・。

これからも 気を緩めず!感染予防をしっかりして!笑顔で!過ごします

コロナも1日も早く終息して欲しいですね・・・