新幹線はないけど、新甘泉がある

平井知事のダジャレ「スタバはないけど、日本一のスナバがある」を真似っこしてみました(笑)

お友だちにをいただきました\(^^)/

右が二十世紀 左が新甘泉(しんかんせん)です

は、カロリー・糖質が低く 整腸作用・疲労回復・むくみ解消・美肌効果などうれしい効果がたくさん期待できる秋の果物です。

赤梨みたいな色の新甘泉は、ジューシーでしゃきしゃき とても甘くて美味しかったです

知事!と言えば・・

石破茂氏のお父さま(石破二朗)が鳥取県知事だった頃、知事公邸で茂ちゃんの子守りさんをしていた私の母が

今回の総裁選に石破さんが出馬されることを楽しみにしているようです

同病の病友さんたちが、ブログを読んで3度の感染症をとても心配してくれています・・

m(__)m

多発性骨髄腫は、形質細胞のがん化です。この細胞は感染症を防ぐ免疫グロブリンを産生しているため 正常の抗体が減少し感染症が増加します。

抗がん剤も感染症に対する抵抗力を低下させるので感染症にかかりやすく 感染後悪化しやすくなります。

感染症対策と、骨病変があるので重いものを持つことは控え転倒やケガには注意して 気をつけて生活していましたが

2月と4月に38℃超え そして先月の40℃超えの熱・・半年に3度も感染症にかかったことを 病友さんがとても心配して「多発性骨髄腫が感染をきっかけに悪化するメカニズム」の記事を送ってくれました。

骨髄腫患者は、健康な人に比べて感染症にかかりやすいこと・・

感染症にかかった際に死亡率が高まること・・

やはり感染症は、病状悪化のカギのようですね

((( ;゚Д゚)))

3月・495だったIgGが、今月・939と倍近く増えたのも気になります。

フリーライトチェーン(基準値0.26~1.65)も5.83と危険信号なのも かい(悲しい・笑)です

気合いだっ!気合いだ~っ!

気を緩めず!しっかり感染症対策をして!かわいい孫ちゃんたちと接しましょう

孫ちゃんたち(無し・笑)では頑張れませんから・・