がん治っちゃったよ!全員集合!in大阪

「ブログ更新されてないけど、どうだった?」のメールやラインが・・笑

行ってきました!

感動しました!

大泣きしました!

パワーアップしました!

火・水・木と西宮の主人宅で過ごし昨夜、帰ってきました。

杉浦貴之さんにお会いするのは、今回が3回目です。

会場で受付を済ませ 同病のがん友さんを待っていると

杉浦さんが出てこられ声をかけて下さいました\(^o^)/

なんと!

私を覚えて下さっていて ブログもみて下さっているとのこと

始まる前からうれしくてまゆ感激!

講演やトークセッションの中で「予祝」をして願いを叶えましょうと

予祝」という言葉が何度も・・

初めて聞く「予祝」とは、

あらかじめ祝うこと・前祝い という意味だそうです。

期待する結果をイメージしてあらかじめ祝ってしまうと その通りの結果が得られるというのです。

あれ?これって今まで私してきた・・と思いながら聞いていました。

例えば、

子どもたちの合格発表の日は、朝からお祝いの準備をしました。 お祝い用のワインも買って・・

夕食は合格祝いをすると決め、発表を待たず準備をしていました。笑

受験も就職試験も希望した結果だったのは、母の予祝で?(笑)

試合の時も

相手が自分より強い相手でも

「えーっ あの学校」とか「えーっ あの選手」と「えーっ」って思った瞬間負けだからね

「よしっ!この試合に勝ったらカッコいいぞ」って、自分が勝った時の姿をイメージして出るように 子どもたちには言っていました。

そして、私自身もそんな風にしてきたなぁ~と・・・

多発性骨髄腫の告知を受け、即入院即治療が始まり 4クール後には骨髄移植の予定でしたが

私は、移植手術せず元気な自分しかイメージしていませんでした。

こうして運良く奇跡を起こせているのも「予祝」のお陰かもしれませんね

続きは、また・・笑