「訪辺歩来」のお蕎麦と「大神山神社」

今日は、海の日でした。

「海の恩恵に感謝するとともに海洋国日本の繁栄を願う」を趣旨に1996年から国民の祝日に・・

最初は7月20日でしたが ハッピーマンデー制度によって2003年から7月の第3月曜日に変更されたそうです。

今日は、

孫ちゃん1・2号とたっぷりお外遊びをしました。

孫1号は、補助輪を外して自転車練習を

上手に乗れるようになりました。

\(^o^)/

海の日でしたが、昨日は山へお出かけしました。(笑)

お蕎麦好きな私のために大山にある「訪辺歩来」(とうへんぼく)という

ミシュランプレート(ミシュランの基準を満たした料理を提供するお店)に選ばれたお蕎麦屋さんを予約してくれました。

パンフレットには、お店のコンセプトが

すべての食材が地物・天然物です

こだわりのある個性的なご主人が、自然薯を取ったりヤマメを釣りに行かれるので

お店は予約が必要らしいです

まずは、手作り豆腐を

しっかりした歯ごたえのある固いお豆腐でした。

私は、盛りそばをいただきました

そば粉8:強力粉2 つなぎに自然薯を使った手打ちの二八蕎麦は、

こしがあってしっかりした美味しいお蕎麦でした。

オススメは、自然薯の山かけそばらしいです

自然食!本物!と熱く語られるご主人のお蕎麦をいただく前の午前中に・・

「大神山神社にお参りしました

自然石を使った参道としては、日本一の長さらしいです

昨日に限って、ウォーキングシューズでなくサンダルだったことを後悔しました

鳥居をくぐると、ごつごつした自然石の長い参道が続き 歩くのが大変でした

2つ目の鳥居まで来ても 先はまだまだでした

途中に「延命長寿の御神水」という湧き水が

もう少しです

階段を上りきると本殿でした

足元が悪かったですが 長い参道を歩く私をみて心友が「元気になったね」と・・

お陰さまで

またパワーアップできました!笑

・・感謝です。