まつげ上げて!気持ち上げて!体温上げて!免疫上げて!

気持ちが上がると、心も身体もあたたかくなります・・。

先日の孫ちゃん3号の七五三で2年ぶりにお化粧をしました。笑

アイラインを引き、ビューラーでカールしたまつげにマスカラをつけると

やはりスッピンとは全然違いますね。

で、おばーばん

これからは カールしたまつげにマスカラだけでもしよう!と

ビューラーを新しく買い換えました。

(^O^)v

気持ちは、上がりましたが・・

最近、朝晩寒くなり なかなか体温が上がりません。

体温が1℃下がると 免疫力は30%低下するので

冬の必須アイテム湯たんぽを出しました

体温を上げるための1つとして 私はお腹に湯たんぽを置いて温めます。

乾燥せず、空気も汚さず湯たんぽのほっこりした優しい自然な温もりが好きです。

目標!365日36・5℃

来月で、多発性骨髄腫の告知を受けて2年の私が

こんなに良い状態で無治療で過ごせているミラクルは

自分での体温を上げるための努力やローリング・足もみ・食事・・もですが

免疫力アップのために笑いを提供してくれたり、頻繁にラドンに連れて行ってくれたり

の多くの人に支えられ、守られているからこそです。

生きていること、今こうしていられることに心から感謝しています。

m(_ _)m

よく連れて行ってもらう三朝温泉の水は通常の井戸水の8500倍もの放射線が検出されています。

人体にある一定量の放射線を浴びると病気が治るらしいです。

微量の放射線により細胞に傷がつき その傷を治そうと修復機能が活性化するために 治癒力が上昇する効果があるようです。

そのためか、三朝町民のがん患者は全国平均の半分だそうです。

放射性物質ラドンを含む温泉に入り、ミストサウナで呼吸から体内に取り入れることができる依山楼岩崎さんがお気に入りでよく連れて行ってもらいます。

毎週末、広島から通ってこられる方も・・

がんは低い温度を好み、体温が低く冷えた場所にできます。

どんなに健康な人でも 毎日、数千から数万個のがん細胞が生まれていますが 自然治癒力によって発がんを抑えています。

体温を上げ、免疫を上げて

がんが住みにくい環境を作れば、自然とがんは消えると信じています。

(;^_^A

気持ちを上げて!体温を上げて!

これからの寒さに負けないようにしたいです。