外来受診

多発性骨髄腫は、

治療によって状態が良くなっても 再発する可能性が高い完治が極めて難しいガンです。

自己末梢血幹細胞移植がうまくいった場合でも70%以上の人が再発するといわれています。

自家移植がダメな場合には同種移植を弟にお願いすることになる…

ようなことを前の主治医の先生に言われていました。

姉弟でも一致するのは4分の1の確率で、非血縁者間では数万分の1らしいですが…。

今日の外来受診の時に

将来的に自分がドナーになる場合、酒・タバコは今から止めるべきか

先生に聞いて と弟が言い出しました。

1人しかいない姉のために自分ができることはすると…。

有り難く涙が出ます。(;^_^A

私としては、

今まで以上の大量の抗がん剤投与が必要な自家移植も同種移植もできればしたくないです。

告知を受けた時は、

状態が悪すぎたので(仕方なく)移植手術をする予定で治療が進みましたが

お陰さまで移植手術を受けず寛解期間が長く続いています。

得意の強がりではなく(笑)骨痛もほとんどありません。

今日の血液検査も大丈夫でした。

\(^o^)/

弟には、

心配をかけて申し訳ない気持ちと

ありがとうの感謝の念でいっぱいです。


今日は会えませんでしたが 孫ちゃん4号のお誕生日でした。

笑顔いっぱい、元気いっぱい、幸せな毎日を送れますように…

おばーばんは願っています♡♡♡

支えてくれるみんなのお陰で 今の私があることに

本当に本当に感謝します。