6月22日

小林麻央ちゃんが旅立って1年…

今日は、命日でした。

麗禾ちゃん・勧玄くんが、ちょうど孫ちゃん1号・2号と重なり

大切なかわいい子どもたちのためにも 元気になって欲しい と願いながら

入院中、麻央ちゃんのブログで勇気をもらっていました。

私が、訃報を知ったのは

確か翌日の車の中、携帯のラインニュースだったと思います。

車の中で涙が止まらなかったことを思い出します。

あれから1年経つのですね…。

今日は、孫ちゃん3・4号のところへ向かう車でも

麻央ちゃんが、癒され励まされたAKBの 365日紙飛行機 を聴きながら

1日、麻央ちゃんを想いながら過ごしました。

朝の空を見上げて

今日という1日が

笑顔でいられるように

そっとお願いした

時には雨も降って

涙も溢れるけど

思い通りにならない日は

明日頑張ろう

ずっと見てる夢は

私がもう1人いて

やりたいこと好きなように

自由にできる夢

人生は紙飛行機

願い乗せて飛んでいくよ

風の中を力の限り

ただ進むだけ

その距離を競うより

どう飛んだかどこを飛んだのか

それが一番大切なんだ

さあ 心のままに 365日… ♪

改めて

私も延命のための治療をしない平穏死を望みます。

「愛してる」「ありがとう」と

子どもたち・孫たちに言って旅立ちたいです…。