花まつり

花まつりは、お釈迦様の誕生をお祝いする日なので

春のたくさんのお花で御堂をつくり 誕生の時に、竜の口から噴出したといわれる甘茶をお釈迦様の頭に掛けてお祝いします。

孫ちゃん1号・2号の保育園では、園児たちが白象を引いて町内をパレードします。

実は、おばーばん

小さい頃から、イエス・キリストの誕生を祝うクリスマスでは盛り上がりますが

お釈迦様の誕生を祝う花まつりは、知らずに大人になりました…

(お恥ずかしいです💧)

孫ちゃんの保育園行事で花まつりを知り 白像・甘茶の意味も勉強になりました。

今にも降り出しそうなお天気で心配しましたが 少し寒かったもののお天気は持ちました。

昨年は、退院直後だったので体力がなく町内一周行進ができず 途中途中で見ていた感じでしたが

今日は、孫ちゃん1号・2号と交互に手を繋ぎ 最後まで歩きました。

途中、給水しながら

かかしも応援してくれました 笑

1時間半、頑張って歩きました

\(^o^)/

こうして元気に 孫ちゃんたちの行事に参加できることが

本当に有難いです。

久しぶりの町を少し散歩して

道の駅でバイキングランチを食べました

チビちゃんたちにパワーをもらい

元気100倍!です