ローリング療法

血行が悪くなると、身体全体の機能や細胞のバランスが崩れて 筋肉が硬く老廃物が蓄積しやすくなり

「うっ血」や「しこり」となり、様々な症状を引き起こします。

ローリング器を使って、この「うっ血」や「しこり」を除去することで

血液の流れを良くし、病を治癒に導く療法が ローリング療法です。

私がこのローリング療法を知ったのは

20数年前、当時勤めていた地元の銀行の取引先にローリング療法で開業されていた先生がおられたのが、きっかけです。

対症療法より、自然治癒力や原因療法を信じていた 病院嫌い 薬嫌いの私の信念にぴったりの治療法だと…

以来、ローリング療法の大ファンです。

今日は、久しぶりにローリングを受けて身体も心も癒されました\(^o^)/

そして…

おやつに選んだのはコレ

筋肉や血液、爪などを作る主成分はたんぱく質ですね

黒大豆・青大豆・えんどう・そら豆・・・なら高たんぱくのおやつかな?と思い今日はコレを選びました。

アーモンドも

ビタミンEは、かぼちゃの5倍・食物繊維は、キャベツの5倍と

栄養価が高いので、よくおやつに食べています…。

同じ食べるなら、身体に悪くないものをと(ゆる~く)思っています。笑

と言いつつ

こんなのもたまに食べちゃってますが…(笑)